10月の人気記事

こんにちは。朝晩はすっかり寒くなっちゃいましたね。先週末は福島まで温泉旅行へ出かけて、いつも以上に夫婦で会話をしていました。道中で喋り、ふろに浸かりながら喋り、ふろ上がりにビールを飲みながら喋る。どんだけー。

どうやら水星逆行だったらしく、友人からも相談が届いたり、みんな“自分の土台”について見直す出来事が起こっていたようですね。

さて、毎月恒例ランキング。ここのところまったく変化がなく、10月も1~3位は先月と同じく以下のようになっております。

1位・・・夫婦の価値観の違いはどうする?
2位・・・この人じゃなくてもいいと思えたら最大に愛おしくなる。
3位・・・俯瞰する簡単な方法。

とというわけで、今回は4~6位をご紹介しましょう。


4位はこちら。

いつもこのランキング記事を書くときに、過去のブログを読み返すわけですが、「こんなこと書いてたんだー」と思うことがほとんどです。(書いたことはどんどん忘れていく笑)借りを作りたくない、そう思う人は多いんじゃないでしょうか。【人に迷惑をかけるな】と言われて育ちましたもんね。どこからが迷惑なんだ?という疑問も同時に湧きますよね。そんなこと考えてたら、許容範囲がどんどん狭くなって、もう何もしてもらっては困る!くらいになってたり。でも実は、与えられる人って、受け取るのも上手だなと思います。バランスが良いのよね。

ちなみに、これは今年の初めに書いた記事だったんですが、今ではすっかり受け取れるようになっています。何でも慣れですなぁ。あと、今は『麒麟がくる』を観ております。今年の年末年始はどうなるんだろうか。帰省できるかな?


5位

足立区の議員さんがLGに関して「子供が生まれない、足立区が滅ぶ」と発言したことが炎上していましたね。私たち夫婦はLでもGでもありませんが、子なしを選択したという理由で、足立区には住めないということになりますね。笑

子孫繁栄は大いに素晴らしいことですが、どんな理由だとしても子孫が減っていくことは自然淘汰だと私は思っています。それが地球という星の未来なのではないかしら。人間という社会の行く末かなと。そこが動物との違いなわけで。

誰の責任でもない。

ある意味では全員の責任かもしれない。


6位

感情って色々ありますよね。喜怒哀楽で4分類じゃないですか。それを細かく見ていくと、曖昧なものだって存在してて。だから全くのフラットにはできないんですよね。しかも、イライラや怒りは消したくて、喜びやワクワクだけは採用したいなんて、無理!バランス崩しますよ。

とはいえ、できるだけストレスになる感情は減らしたり素早く処理したいものです。だから発生源に蓋をするのではなく、出てきた時点で解消していくことが大切。小さいうちに消化しておきましょう。感情的な自分と冷静な自分が対話しているところをイメージするとわかりやすいかと思います。

感情バンザイ。


ということで、4~6位の記事をご紹介しました。

いかがでしたか?来月は順位変わってるかな~?(多分同じだろうね笑)いつも読んでくださってありがとうございます。

ではではー!

音声『5分でサクッとマインドセット』
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる