4月の人気記事

おはようございます。あっという間に5月~!ということで、先月の記事ランキングいきましょう。4月は、コロナ自粛の影響なのか、夫婦や人間関係についての記事が多かったように思います。あ、それから今回も殿堂入りのこの記事はぶっちぎり1位なので、ランキングには入れてません。


では、第3位!

一緒に過ごす時間が長くなって、価値観のズレが見えてきたか!?離婚理由としてよく使う「価値観の不一致」という言葉。考えてみると、一致してることの方が奇跡なのかもしれませんね。だからこそありがたい。自分が譲れない部分に“価値観の不一致”が生じると、ちょっと苦しいかもしれないなぁ。真剣に話をするか、うまい具合にすり合わせるか、ですね。


第2位

こういう状況だと、視野が狭くなりがち。不安に呑まれて疲弊している人も多いでしょう。あと、春先ってメンタルの揺れも大きくないですか?(私だけ?)そういうときに“我に還る”と物事の本質だけを見ることができます。我に返るとはニュートラルに戻るということ。中庸ですね。俯瞰してリセットしていきましょう。

こちらも同数で2位でした!

日本って、協力できる良い国でもあるけれど、いつしか協力を“強要”する空氣も漂ってくる。しかも手放しで「ありがとう~」って受け取れない人が多い。長女氣質の人なんかは「お返しせねば」とプレッシャーがかかったりする。そして「借りを作ってしまった」と思いがち。こんなときだからこそ、受け取り上手になってみよう。甘えてみよう。他者との境界線を無くしてみよう。あ、記事に書いていた夫への感覚、今となっては皆無です。笑


第1位

ちょうど昨日、コロナ離婚について書いたけど、今この状況も関係してるのかしら?3月は離婚率高いっていうし、春は別れの季節とも言うしね。(意味がちょっと違う笑)人間の本質って変わらないけど、相手のそれを知らないまま過ごせたら別れなくても済むって可能性はあるよね。でも、長く一緒に生活してれば、多くのことが見えてくる。さぁ、そこからどうするか?ってところが、人と関係を築く上での大変さでもあり、面白さでもあるのかもしれないよ。とはいえ、克服することだけが美学でもないし、自分の心地よさを追求するのが1番。


この振り返りって、結構楽しいんですよね。皆さんがどんなことを思いながら記事を読んでくれてるのかな~って考えるのも好き。全然違う可能性もあるけど笑。

私は離婚も経験したし、心が苦しかった時期もあるから、その渦中の辛さってわかるなぁ。どっちとも決められない、みたいな状態もすごく苦しいよね。いまモヤモヤとしんどい方がいらっしゃるなら、早くその靄が明けたらいいなぁと思っています。

今年のG.Wはいつもと違うけど、心は晴れやかに過ごしたいですね。いつも読んでくださってありがとうございます!

平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる