5月の人気記事。

こんにちは。あっという間に6月、2020年の折り返しも近づいてきましたね。ひょえー。折り返しの半分が自粛だったなんて、数年後「コロナって流行ってたねぇ」と話しながらお茶でもすするんでしょうな。

昨日は、夫婦で久しぶりに外出してきました。毎週末出かけていただけに、2ヶ月ぶりのお出かけはテンション上がっちゃいました笑。なんでもないようなことが~幸せだったと思う~、ロード的な感じで、ありがたかったですよ。こんな普通のことがありがたいんだから、人は多くを求めすぎてたんだろうなと思わざるを得ませんでしたわ。


さて、先月のランキングいきますね!殿堂入りは不動のこれでした。

ででは第3位から。

先日、朝活ライブで「夫婦の違いと対処法は?」という質問に答えたんですけど、そもそも夫婦って違って当たり前なんですよね。だから歯車が回るように調整したり油を差したりするわけじゃないですか?そのケアをしないまま無理に回そうとするから壊れるんだな。ギギギッて噛んじゃう。そういうときは1度分解して、故障原因を探って、そこを重点的にメンテナンスすれば元に戻るかもしれませんよ。


第2位

俯瞰って、“脳内における幽体離脱”だと思ってます。その延長として、私は相手の脳内を想像してみたりします。そうすると「こうかもしれない」という仮定が、いくつか出てきます。人はだいたい自分のフィルターを通して物事を見ていて、それが思考の偏りとなります。俯瞰するってことは、そのフィルターを外す作業です。1点集中、木を見て森を見ずだった視界を、まずは森をザっと眺める視界へ広げてみましょう。そこから木を選んでいけばいいんです。


はい、第1位!

あ、3位の件に夫婦のこと書いちゃった。きゃ

ありがたいことに、我が家では離婚を考えるほどの価値観のズレはまだ出てきていません。(あれ?向こうにはあったりして?苦笑)それはお互いに離婚経験者という共通点を持っていることも影響しているのかも。

どういうことかというと、結婚生活における“譲れないポイント”が、それぞれわかっていたから。その条件を軸に相手を見てみて、「よし、ズレてないな」と判断して再婚できた、ということです。ラッキーだったと思います。

でも、初婚でそこまで深く考えたりしないじゃないですか?結婚への期待も大きいし。だから、相手との違いに怯むんですよね。そこから怒りに変わったりするし。(人は恐怖を感じると瞬間的に怒りが湧いたりします。テンパってるってこと。)

でも、お互い人間だから、話すという手段をとってみてもいいかと思います。何もしなければそのままイライラが続くだけですからね。「言うと余計にイライラする」という懸念もあるでしょうが、そこは前回と伝え方を変えてみるなど、実験してみてくださいませ。


5月のランキングはこんな感じでした。4月のランキングとは記事の内容は変わらず、順位だけが変わってましたね。それにてしても、5月はブログをちょいとサボらせてもらいましたが、たくさんの方が読んでくださってました!4月の1.5倍。ありがとうございます!

ではでは、6月も楽しく過ごしましょうねー。

平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる