パートナーとの引き合わせ。

最近の私はとっても健康で、先日の土砂降りで寒い想いをしたときに「風邪でも引いたりしないかな?」なんて思ったのですが、びくともしませんでした。笑 昔みたいに月1で微熱を出すこともないし、お腹が痛くなることもないし、毎日のように胃が痛いなんてことからも解放されています。健康っていいですね!(何の話や。笑)

先日、こんなブログを書きましたが、今日はそれに対する追記で書いたメルマガのご紹介です。


(2018年8月のメルマガより)

さて 
昨日のパートナーシップの話の 
付け加えになりますが 

男女に限らず 
人は引き合っています。 

必要なときに 
必要な人と出会う。 

その時の自分がどういう状態かで 
どんな人と引き合うかが決まります。 

パートナーについても 
思い出してみてください。 

その時の自分が必要としている人と 
惹かれ合ってるはず。 

過去お付き合いしてきた相手を見ると 
私はそれがよくわかります。苦笑 

”自分の課題”ともニアイコールです。 

【自分が自分をどう扱っているか】 
がパートナーシップには現れやすいからです。 

みんないつか私から離れていく 
私は大事にされない存在だ 
という価値観を持っていれば 

離れるような出来事や 
浮気をされるという経験や 
不倫など不毛な恋愛を引き寄せます。 

自分の中にある女性らしさを 
受け入れられなければ 

セックスレスなど 
性的な部分に課題が出やすいかと。 

一見、相手と自分との問題のように見えて 
実は自分の中にある課題が現象として 
浮き上がっているものなんです。 

(あ、どれも私の話でした。笑) 

そして、 
どちらか一方のステージが変わってしまった場合 

相手とのズレを顕著に感じることになります。 

例えば 
自分の中にある課題を解決しようと 
心について学び自己啓発をしていった 
としましょう。 

でも、相手はそんなこと氣にしたことありませんから 
これまでと変わらない日々を送ります。 

そうすると 
「私はこんなに取り組んでるのに」とか 
「あなたは何も変わろうとしないのね」とか 
「なんだか話がかみ合わなくなってきたな」というように 
価値観がズレてきたりもします。 

これって友人同士でもあり得ることですよね。 

会社員から自営業に移っただけでも 
話の内容がかみ合わなくなるもんです。 

そうして自営業者と話す方が多くなったり。 

友達であれば 
そうやって輪が移動していっても 
みんなそれぞれに仲間がいるからいいんですけど 

パートナーとなると 
そう簡単にいかないわけで。汗 

ここで相手を変えようとすると 
どんどん溝が深まるばかり。 

というのも 
自分で溝を掘ってるから。苦笑 

変えよう変えようとしても 
相手はそれに氣付かない上に 

そもそも自分以外の人は 
変えられませんから 

どんどん「私とあなたは違う」という 
意識が大きくなってしまいます。 

ま、違うのが当たり前なんですけどね。 

違うということを受け入れた上で 
自分がどういう行動をとるか、ですね。 

そして、自分は自分をどう扱っているか 
どんな感情を抱えているのか 
それを観察しましょう。 

でも 
どうしてもすり合わせられないことも 
あると思います。 

それはそのパートナーと出逢った頃の自分と 
今の自分が大きく変わっているから。 

あの頃必要としていた人(価値観)は 
今の私にはフィットしない 
ということも、やっぱりあります。 

そうなると 
さようなら、にはなりますが。。。 

いつも思うのが 
過去別れた人と 
今お付き合いできるかというと 
絶対無理、なんですよね。 

今の私の価値観では 
選ばない恋愛だな、と。 

(上からごめん。笑) 

昔、別れた旦那さんと 
2年ぶりくらいかな 
電話で話す機会があって。 

その時に 
なんていうか 
「別世界」と感じたんです。 

さっきの、会社員と自営みたいな 
別のフィールドに引っ越した感覚。 

私の場合はですけどね。 
世の中にはモトサヤという現象も起きますし。 

だから今の夫も 
今の私が必要としているパートナー 
だと思ってはいます。 

夫が言う 
「お互いが自立していて、人は最終的にひとり」 
そんな感覚です。 

(文字にすると冷静な夫婦だな。笑) 

人が引き合うには理由があります。 

偶然でも運命的でも。 

だから 
自分をしっかり満たすことに集中していると 
そこにフィットするパートナーと引き合う 
というのは自然なこと。 

どうも思ったような関係にならないなぁ 
というときはここ、見つめてね。 

>自分は自分をどう扱っているか 
>どんな感情を抱えているのか 

あ、それと 
素敵なパートナーと出逢う直前の恋愛は 
リハビリってこと多し!笑 

私も1ヶ月のリハビリがありました。←ひどい笑 

それではねーーー! 


自分で書いたことを読みながら、ちょうど今日のセッション内容とリンクしているところがあってびっくり。ナイスタイミングだわ。(Aさん読んでるかなー?♪)

恋愛がうまくいかないときや、似たような恋愛を繰り返しているときって、なんだか疲れるし、そんな自分にも嫌氣が差してくるんですが、人生をトータルでみてそういう時期って短いんじゃないかなとも思います。

だから、渦中にいる自分を責めず、「そのうち抜けるさー」くらいどんと構えてる方が、さっさと抜けられる氣がするなー。自分への執着も捨てるって感じですかね。

今の自分を変えようとか、上手くいかないクセを直そうとか、苦手を克服しようとか、ガッツリ氣合い入れなくても、指をぱちって1回鳴らした瞬間に新しい自分になっちゃっていいわけで。今までの自分を捨ててもいいってことです。

ま、でも、みんな、特に私のブログ諸々を読んでくださる方は、頭で納得することが大好物なので笑、「そういうことか!」という刺激を楽しんでいるんですよね♪うふふ

目からウロコ体験は、セッションでお話したら、なんぼでもできますよ!と、そう思っております。“地に足つけて”軽く生きましょねー♡