愛してるって言いますか?

いつも探偵ナイトスクープからのネタですんません。笑

以前、旦那様にありがとうが言えないという相談の回を観たんですが、今回は「愛してる」と言えるかどうか?という内容。「多くの女性は男性から“愛してる”と言われたいそうだが、世の男性たちはパートナーに愛してると言っているのか調査してほしい」という相談でした。

「愛してる」って映画(洋画)の中ではよく聞くフレーズだけど、日本人がそれを発してる姿ってあまり想像つかなくないですか?実際、この調査でも「言ったことない」という人ばかりで(そういう人に絞ってるだけだろうけど)。ありがとうの回と同じように、電話で伝えるという手法を取るんですが、いきなり電話して「愛してる」って初めて言われたら、驚きますよね。笑

「え!?なに??」「どした?」「なにしたん?」みたいな反応。でも、やっぱり女性としては嬉しいみたいで、どの奥さんもちょっとはにかみつつ喜んでました。

その中にご老人がいらっしゃって、結婚して数十年言いたかったけど言えなかったから、愛してるって言えてスッキリしたとおっしゃってたんですよ。日本人男性としては、愛してるなんて氣恥ずかしくて言えないのかしら。あと、自分から言うこと自体がポリシーに反するのか?これは“負けたくない女子”にも通ずる感覚だな。笑

結局、みんな、こじらせてるってこと?素直になったらいいよね♪(言いたいならだけど)

我が夫は「愛してる」とよく言ってくれます。ただ、結婚を前提に付き合うと決まった瞬間からそう言ってきたので、急に氣持ちってそんなに大きくなるもの!?と思った記憶があります。だから質問してみました。笑

私の中では好きが大きくなって、愛してるに変わっていくのかなというイメージだったのですが、夫の中ではちょっと違うみたい。

「英語では、LIKEとLOVEがあるやん?だから、大事に想う氣持ちを表現するためには、LIKEの“好き”じゃなくて、LOVEの“愛してる”を使ってるんやけどね。」

とのことです。めっちゃ大事ってことを伝えるための表現として「愛してる」が使われています。その感覚も面白いけど、実はそこに付随してた価値観にウケた私。なにかというと…

「“自分よりも”大事って思った時にそれを伝えるため」と言うのですー。笑

そもそも「自分が1番大事」という前提なのが面白い!

昔の私だったら、腹を立ててたかもしれないなぁ。自分の方が大事なんて言われたら、寂しく思ったり、わざわざ言わなくてもいいのに、なんて拗ねてたかも。でも、今は「わかるー」です。私もそうだし。笑

人間みな「自分が1番」だと思うのです。他の人のために生きている人でさえ、それは自分に従った選択ですから。(極論を言えば、他人軸で生きることすら、ある意味では自分軸ってことです。)

そうそう、「愛してる」って、言うのも言われるのも、慣れですよ!笑 最初恥ずかしくても言い続ければ慣れる。ははは

みんなー!愛してるよーーーー!!!


お知らせ
3月31日大阪でセッション可能です。
都内・出張・イベントDay