PMSは治らないのか?

私は昔から婦人科系のトラブルが結構あって、中学生の頃に生理痛で早退したこともあります。冷や汗かきながら自宅まで歩いたのを覚えています。(うっすら笑)初潮は確か中1か中2で、ほぼ初めから生理と生理痛がセットだったんだなとこれを書いてて思い出しました。

高校時代は、タンポンを使ってみたくて、友達の家にみんなで泊まるタイミングで、友達からも離れて(恥ずかしかったから)こっそり買いに行ったら、私の単独行動が氣に入らなかったらしく、学校で同級生に呼び出しをくらうという別のトラブルに見舞われました。笑

私はどちらかというと秘密主義というか、素直に話すということができなかったから、そんなことになっちゃうんでしょうね。今でこそ色々話せますが、それでも自分のことを伝えるのはそんなに得意ではなく、あらかじめ「話そう」と決めないとサラッとは言葉になりません。

あ、前置きが長くなってしもた。今日はPMSについて書いてみようかと。

というのも、先日こんなブログを読んだのです。
嫁にパンを投げつけられた。

うちのお客さまの中に、生理前にイライラすると言っている方もいて、女性の間では当然の現象になりつつありますね、PMS。

私はといえば、20代後半、自己改革“前”にPMSがあったなぁと思います。イライラよりも落ち込みが激しかった氣がしますよ。普段持っている「このままでいいんだろうか」という想いが増幅して「こんな自分には価値がない」という無価値感が湧いてくるんです。

特にその頃は恋愛がうまくいってなかったのもあって、「自分は大事にされていない」「こんなはずじゃなかった」みたいな氣持ちも出てきてました。そういうときって、不満レベルが10になって爆発しません?そして、生理とともに冷静さが戻ってくると、「はっ、なんてことをしてしまったんだ」とまた落ち込む。罪悪感、負のループ!爆

そんなときに友達に勧められてピルを飲み始めました。不順だった生理も規則正しくなるし、生理痛は軽くなるし、毎月が楽になりましたね。うーん、PMSも軽くなったような氣もするし?今、頑張ってその頃のことを思い出してるんですけど、ピル飲んでても爆発グセは治ってなかったような…ははは

結局、爆発しなくなったのは、その彼氏にフラれてから。当たり前だよね、爆発する対象がいなくなったんだもん。笑 その後もピルは飲み続けてて、新しい彼氏もできて、私は自分のネイルサロンのことで頭がいっぱいだったから、不満を爆発させるってことはなかったかな。でも、不安や無価値感で落ち込むことはまだありました。

今はどうかというと、“生理前だから”どうだってこともなく、イライラも落ち込みもありません。体の変化として「あ、生理くるかもー」みたいなのは感じたりしますけど、自分でもどうにもならない状況って全くないです。たまに理由なく泣きそうなときは、満月のせいにしてます。笑

話を戻すと、冒頭で紹介したブログにこう書かれていました。

奥さんも怒りたくて怒ってるわけじゃなくて、
生理前の状態って気滞という体の状態になる。
それがイライラさせちゃうんだよね。
しかも、抑えが効かなくなってキレやすくなる。
————–
奥さんの生理前の不調って、体から湧き上がるイライラで、どうしようもない部分が多いから、責めないであげてねー。

パンを投げつけられてでも責めずに見守る男性って、ほんとにすごいなぁと思います。女性の側からすると、確かに体質的なことはあると思います。それにあとから凄く落ち込んでることもわかる。でもね、これを読んでふと思ったんです。

例えば、会社の上司に対してもパン投げますか?

えぇ、極論ですよ。状況も違うし、そもそも会社じゃないから感情が溢れ出てるってこともわかってます。でも、もし、これで“投げない”のであれば、コントロールできる部分を持っているということになりますよね。上司に限らず、誰に対しても同じように投げてたとしたら、それは間違いなく体質だけの問題で、体質改善に励むことが解決策になります。

生理前に何かのタガが外れて感情が抑えられない、ということは、普段は「感情を抑えている」ということじゃないかなぁ。何かしらの不安や不満、罪悪感が、怒りに変化して放出されるんですよね。かつての私の爆発のように。

上司にパンを投げないという選択をするように、理性で、周りの人に対しても何かを我慢したり、自分を抑えたりしながら暮らして、生理前にはその理性を感情が上回るから、パーンと弾けちゃうんじゃないかしら。しかも身近な、甘えられる人に。ついでに、普段言えないことも言っちゃえるし。爆 それを「生理前だし」と相手も受け入れてくれるなら、その構図はずっと続きますよね。

だったら、日ごろから感情を溜めないでおけば、PMSの影響を受けずに済むと思うんです。イライラしなくなるかどうかは、その人の生活スタイル(こどもがいるとかイライラ要因の数) にもよるでしょうけど、せめてイライラをぶつけずに済むくらいまでは穏やかになれるはず。

普段だったらイライラしない出来事も、生理前ならイラっとくる、という感覚はわかります。でも、それを自分の中でだけ完結できれば、人にあたって後で落ち込むという“自分責め”をしなくて済むじゃないですか。

体質改善とともに、マインド改善も効果的ですよ!取り組む価値あると思うな~。(そこでちょっと考えてることがあるからまとまったらお伝えします。)

PMS、私は治ると思ってます!

PMSエピソードがあれば、こちらから送ってください

個人セッションは9月末で終了いたします
平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる