充実した人生に必要なのは挑戦だ。

どうも、谷口佳奈子です。以前こんな記事を書きました。

ここ数日お客様から届いたメールの中に「不安が減り穏やかに毎日過ごせているのですが、これが安心ってことなんだろうか?どうも地に足がついてない感覚で、これでいいのだろうか?と不安を探してしまいます」という報告がありました。

みんなモヤモヤしている状態から抜け出したいと躍起になって自己啓発本を読んだりセミナーに通ったりしているのに、いざ安心している自分を知ると不安になるという…

でも、これ想定内です。笑 セッションを受けてくれた方はだいたいこの地点を通ります。いかにこれまで“不安”に時間を割いていたかがよくわかりますよね。苦笑

日本人は特に休むことが下手です。時間が余っていると不安になります。サボっている感覚になるからです。だから、私こんなに暇してていいんだろうか?そんな私ってやっぱりダメなんじゃないの?という考えに陥ります。

えー、もったいなーい。せっかく穏やかに暮らせるようになったのに、なんでまた不安引っ張りだしてくるかなぁ。笑 そのまま安心穏やかな自分で日々楽しく過ごしたらいいのにっ。穏やかな自分がいるから、その上でまた新しいことへもチャレンジできるわけですよ。

安心すると暇になって、実は刺激を求めます。これまでは不安というものが刺激のひとつだったので、容易に毎日刺激を浴びてたんです。だって、不安って上がったり下がったり忙しいじゃないですか?笑 安心って上下するもんじゃないからね。

不安をネガティブな刺激と捉えると、安心した後はポジティブな刺激を自分に与えるといいですね。ポジティブな刺激には“美味しいものを食べる”や“好きな場所へ行く”など様々あります。何か新しい世界が拓けると人は興奮しますからね。その代表が【挑戦】じゃないでしょうか。

挑戦となると再び「上手くいくだろうか」という不安が生まれそうな感じもしますが、そこは安心を創れるようになった感覚でカバーしながら進んでみましょう。人は達成感を欲する生き物です。どんなことでもいいんです。些細なことでも。

安心している毎日だからといって、充実しているかというとそうでもないな、と感じている場合はぜひ何かに挑戦してみてください。早起きでもいいし、ウォーキングでもいい。みんながバンジーと呼ぶような、ちょっとチャレンジングなことでももちろん。

できるかどうか、よりも
やるかどうか、を意識してみましょ。

それは安心があるからこそ踏める第1歩かもしれませんよ。安心を手に入れたら、安心を活用していこう!

個人セッションは9月末で終了いたします
平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる