前提を変えて向き合う。

私のセッションでは量子論だったりアドラー心理学だったり、自分の経験だったり笑、これまで積み重ねてきたことを用いてお客様の「思考を転換する」ということに注力しています。

簡単に言うと【思い込みを崩す】ということ。

例えば、自分の言動が家族に迷惑をかけている(ように思う)という話であれば「本当に?それ確認した?」と返します。だって事実確認してないのってただの思い込みですからね。

そのくらい、人は思い込みに支配されてるわけですよ。笑

この思い込みというのはすべての“前提”を作ってまして、「夫をイライラさせそうで何も言えない」という悩みがあれば、そのイライラと自分が関連しているかもという思い込みをまずは消し、イライラするであろう、という前提を捨て“私がイライラさせているわけではない、彼はイライラしない”という風に変えて接してもらいます。

これは量子の世界で、意識したことが現実になるという理論はもちろん、そういう人だからというフィルター越しに相手をみると、どうしたってそういう人にしか見えなくなるという理由もあるからです。(にんげんだもの)

《参考》受け手の問題。

パートナーとの関係だけでなく、人にどう思われるか不安とか、あの人はいつも嫌な態度をしてくるとか、すべての人間関係において何かしらしんどさを抱えている場合はこの【前提を変える】ということを試してほしいんです。

これは相手を変える必要は全くなく、自分の中で完結する対処法です。

ひとつの言葉をどう捉えるか、たったそれだけで、その瞬間から目の前の現実が明るいものに変わります。実際にその感覚を身につけてくださったお客様がこんな幸せブログを書いてくれてました。嬉しい!

「任せる」という愛

さて、さいごに私の好きな言葉をみなさんに。

過去と他人は変えられない。
しかし、いまここから始まる未来と自分は変えられる。
エリックバーン

販売中
あなたを引き立てるピアス
ハヤシモWEBショップ