1回フラットにしてみよう。

最近、LINE@で毎週月曜日に「谷口占い」というものを配信しています。しいたけ占いより早く届くというのがウリです。(嘘)カードで引いたひとことメッセージと、1週間の過ごし方なんかを送っています。

今日の占いの中で、「すでにある」という意識がポイントになったので、こちらにも書いてみようと思います。

自分はすでに完全である、という価値感や、すでにあるという感覚には“俯瞰”や“客観視”がとても重要になります。1回フラットにしてみる、ということです。目の前にある問題(だと思っていること)から少し離れて、もっと大きな視野でそれを見てみると、いかに主観一直線に捉えていたことがよくわかるはずです。

ただまぁ、特に恋愛、パートナーシップとなると、「じゃ、別れればいいじゃない」とは簡単にいかない話で、別れたくないから悩んでるんじゃないか、という経験は私にもあります。別れたくないから、というよりは“別れを宣告されたくない”ですね。苦笑

嫌われたくない、というのは自分の感情であり主観です。それを1回フラットにしてみると、「そもそもどうして、嫌われるかもしれないという不安を抱いていたのか?」という自己対話ができたりします。

フラットにすることで、状況を冷静に見ることができたり、どこが事実でどこが感情に所以しているところなのかが、的確に判断できたりします。

そもそも「この問題は考える必要があるのか?」という極論に至ることもあるでしょう。シンプルな生き方の第一歩じゃないかしら♪

問題を問題としているのは自分自身であって、見方を変えればそれは単なる取り越し苦労だったということは、世の中にたーっくさん存在してますよね。

“悩む”井の中の蛙、になってしまわぬよう、視野を広く、フラットに見られるといいですよ!楽だよー!

ぜひ1度、俯瞰、客観視、試してみてくださいね。あ、谷口占い読んでみたい人はLINE@フォローしてみてください♪ご意見ご感想もお待ちしてます♡

友だち追加
平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる