人ってなんで悩むんだろう。

ブログ下部に載せている“人氣記事”を各月毎の振り返りにしてみました。私からすると結構以外な結果でした!スクロールついでに見てみてください♪

ブログのネタ元って、自分の経験だったり、お客さまからの質問や相談だったりします。総じて“お悩み解消”的な内容が多いです。(もし他のことも読みたいわってリクエストがあれば教えてください♡)自分のこと以外は具体的には書けませんから、ある程度抽象化させて別の例えなんかを使ったりして、イメージしやすいものに置き換えています。

そのときに自分の経験談を書いたりするんですが、さっきふと「そのときはすごく悩んでいるように思っても、時間が経てば解消してるんだなぁ」と思ったのです。今の私には小さな「さて、どうしよっかなー」はあっても、昔のように「この先どうなるんだろう」という、重苦しい漠然とした不安はありません。でも、あのときはそれが解消されるなんて、心の底ではなんとなくそう感じてても、はっきりとした【大丈夫】という感覚にはなれなかったんですよね。

でも、今振り返ってみると、いつかその状態から抜け出るということは、無意識ではちゃんとわかってたんじゃないか?と思うんです。これは私だけじゃなく、みんなそうだと思います。信じられなくても、心の奥底には「ちゃんと光が差す」ということはわかっているはず。

人がなぜ悩むのかは、その【光が差す】ことを確認したいんじゃないかな。

悩みたいわけじゃなくて、悩みが消えるあの瞬間を待ちわびているような氣がします。そうすることで「あぁ、やっぱり私の人生は豊かなんだ」と実感できるというか。もちろん、悩んでいるから豊かではないという意味ではないのだけれど、不安と安心が逆転して、大丈夫に満たされたときに、生きてる尊さを知る氣がするんです。

悩みがないのがGoodで、悩んでいる状態はBad、そんな短絡的な話じゃなくて、悩んでいる自分も包括して幸せを感じる準備なんじゃないかなぁ。私がいつもお伝えしている、「うまくいってなくても“大丈夫”」という価値感って、人生を細切れにせず、トータルでまるっと【大丈夫】なんだよってことですわね。

だからね、せっかくなら、その【光が差す瞬間】を味わいたいよね!

もし、今何かに悩んでいる真っ最中なら、それは“光待ち”。準備中なのよ。だから、大丈夫。しっかり準備できてるじゃん♪ちゃんと光は差すから安心してね~!

平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる