日記をつけています。

おはようございます。最近なんだか朝が起きられなくて、いつもやっている一斉ヒーリングの前後も眠っている感じです。眠いときには寝るのが1番。

今日は、ラフなブログでいきましょう。

去年の12月、新しい手帳にしてから、毎日数行の日記をつけています。あ、先週1週間書いてないけど。笑 そもそもは、毎日どんな感情が浮かぶのか記録してみよう、と思って始めたのですが、最近は日々のメモ的に使ってます。

今回の手帳はこれ。高橋手帳が出している「torinco」というシリーズのNo.6(ウィークリー)、ウォームグレーです。ウィークリーの部分、右側がドット方眼なんですよ。そこが萌えポイント。私、方眼が好きなんです。しかもこの色に一目ぼれでした。

これまで手帳って黒とかネイビーとか濃い色を選んでたんですけど、なんか心境の変化でしょうか。ネイリスト時代は、予約表にもしていたから、縦型のタイムスケジュール欄がある「フェルテR10」を使ってました。今回は日記帳として使うため横書き。そういえば起業してからずっと高橋手帳だわ。

月間ページには、仕事やプライベートの予定、その月のタスクを書き込んで、週刊ページでは、左に日記、右に収支をつけています。

私は何かを記録し続けることが得意ではなく、三日坊主代表みたいな人間です。これまで何度もワーク付きの手帳とか、家計簿とか、買ってきたけど、ちゃんと開くのは最初だけ。すぐ放置です。苦笑

今回の日記はなんとか続いてる!読み返すと文字が汚くて何書いてるかわからんところもあるけど!笑 でも、だいたい感じるところは似たような内容で、そこが私の課題でもあるんだろうなと観察できるから便利。

お客様にはよく「自分の感情をぜんぶ書き出すといいですよ」と視覚化をオススメしています。自分がどんなことを考えているか、いったん頭から全部出してみると、「どうしていいかわからない」という混乱から抜け出ることができるし、書きながら自己対話もできる。何より、感情を“出す”ということへの制限が減っていきます。(誰にも見せなくていい、という前提で自由に書いてね)

今回続けてみて思ったのは、過去の自分と現在の自分を“比較”できるところが良い。変化してたり、変わってなかったり、自分の特性とか思考の癖がより明確になりますね。

手帳で自己実現!みたいな使い方は私には難しいけど笑、自分の記録としては面白い。メモるのが好きな方は、そういう目標達成のための使い方にするのもいいですね!って、そういう人はもうやってるか。うん。私の周りにも手帳マスターいますしね。

毎日、その日よかったことを書くってのもありますね。いずれにせよ、自分を振り返るツールとして、日記って使えるね♪みなさんは日記、つけてますか?

平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる