開運法その2、口角を上げる。

おはようございます。朝6時だとまだ暗いんですね。朝日感じながらブログ書きたいと思ってカーテン開けたのに、意味なかった。笑 昨日のブログ読んでくださったかたは、お尻締まってますね?ふふふ

昨日に引き続き、簡単にできる運氣アップ術をもうひとつお届けしましょう。簡単だけど、慣れてない人には定着するまでちょっと時間がかかるかもしれません。(私がそうだった)

それは【口角を上げる】ことです!

まずは、綺麗に笑おうとしなくていいので、口角を上げることに慣れましょう。できれば最初は鏡を見ながら、自分の口角がどの程度上がっているかを確認してくださいね。笑っているつもりでも全然笑えてないことってよくあるから!

写真に撮られるのが苦手な人は特に、笑顔を向けているつもりでも、能面みたいに顔が固まってたりしますよね。私、昔の写真とか「メンチ切ってんのか!?」ってくらい目つき悪いですよ。それを奨学金手帳の証明写真に使ってたから、怖い。笑

自分ではイケてるくらいに思ってたのもまた怖い。爆笑

起業したての頃、自分の写真をホームページとかに載せなきゃなと思って、頑張って写真に耐えました。当時のメンター(というか起業先輩)に「写真映り悪くて自分が嫌になる。もっと美人だったら良かったのに。」って話したとき「写真にキレイに映る人は、研究してるで」って言われたんですよ。「綺麗に映ろうという努力をせよ」と。

それを聞いてスネかけましたが笑、仕事がかかってたので考えを改め、【笑顔】の練習を始めました。ありがたいことにモデルの友人がいたので、彼女にも教わったりしながら、人前で笑えるようにしたんです。プラス、メンタルが整うと自然と笑えるようになりましたね。

あ、ごめんなさい、話がズレちゃった。

口角を上げることの効果としては、体から陽氣さを出すってことがひとつあります。体って優秀で、感情を記憶してるんですよ。笑顔って楽しいときや嬉しいときに出る体の変化でしょ?だから、それを先にやっちゃうんです。感情が起こる前に、体を楽しい状態に近づけちゃう♪楽しい→笑顔、の順番じゃなくて、笑顔→楽しい、ほんとに心が軽くなっていく、という効果に繋がります。

そして、もうひとつ。これは歯を見せて笑う場合なんですが、相手に安心感を与えます。ワンちゃんがお腹を見せて自分をさらけ出すみたいに、人が歯を見せていると、印象として“オープンさ”を出してくれます。そもそも笑顔ってだけでも相手はホッとしますね♪

自分にとっても、周りの人にとっても、良い効果のあるのが【口角を上げる】こと。めっちゃ開運じゃね?ねー!

ということで、簡単にできますから、今日からぜひ!お尻の穴を締めて、口角を上げる。最低1週間は続けてくださいねっ。笑 ではではー

個人セッションは9月末で終了いたします
平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる