失恋も豊かな経験。

実は昨日の記事は少し酔っぱらいながら書いたもので(のんびり家飲みしてまして)、いま読み返してみて一応ちゃんとまとまってたからホッとしています。笑

なーんだ、こんなことか、が幸せだったりする。

先日テレビで“失恋ソング特集”というものをやっていて、それを夫と観てました。失恋を歌に重ね合わせたりはしないタイプだけど、その時期に流行ってた曲や香水の香りなんかで記憶が蘇ることはあります。もういい加減それに引きずられることはありませんが。

で、その番組を観ながら「もう失恋を味わうことってないんだな」と思ったんですよね。失恋は苦しいものだけれど、そういう氣持ちをもう味わうことはない未来に多少の寂しさを感じてしまったんです。それを夫に伝えたら同じように「そうやなぁ」と言っていましたね。

今の夫と再婚して幸せではありますが、人間臭い嫉妬とか失恋とか、逆に恋の始まりとか、氣持ちが揺れ動かされる出来事がこの先には起こらないのかーと思うと、苦しささえ【豊かな経験】なんだなと感じたわけです。

(お互いに100%起きないとも言い切れませんが笑)

その渦中にいると、どうしたって穏やかで安心した毎日を送りたいと願うものですが、波乱万丈もあれはあれで豊かなんですよ。幸せって平凡だし、安心って暇ですから。笑

だから、今なにかしらのモヤモヤを抱えていたり、過去の失恋の苦しみを引きずっていたとしても、それはある意味では宝ですし、人間ならではの経験ということ。経験が多いほどたくさんの氣持ちを味わって、同じ経験をした人にも寄り添えるようになります。

優しさを生みます。

その経験が自分のストーリーを創ってくれています。ありがたいね。私も過去のイロイロがあってこその今ですから。せっかくの経験、学びに変えてやりましょう。

販売中
あなたを引き立てるピアス
ハヤシモWEBショップ