夫が痩せてきた。

どうも、谷口佳奈子です。台風が近づいてるそうですね。実家のある山口は台風がよく通るところで、学校がお休みになったりしてたなぁ。(という想い出)

先日夫が「大学時代の体重に戻った。卒業以来、1番痩せてる。」と言ってきました。彼は万年ダイエッター。少しのことでも太りやすいらしく、体重の増減には敏感です。今は糖質をカットして日々過ごしています。

夕食が翌朝の体重に影響するみたいで、特にたくさん食べたように見えてなくても「〇〇kg増えてたわ」と言うので、私は「そんな増えるもんかいな?」と毎回思ってたのですが、きっと本当なのでしょう。【太る】と思いすぎて、体重が増えるんじゃなかろうか?とも感じたりします。(これは夫に限らずの話)

そんな夫が、どんどん体重が落ちているそうなんです。

私には食生活よりも【心が軽くなった】からに見えます。不安が消えたからでしょう。

というのも、昨年末のアドラー心理学に加え、最近はニーチェの考え方に触れ、どんどん思考の無駄が削ぎ落されているみたいだから。もともと“将来への不安”を感じやすかった夫が【今を生きる】ことに集中して、心配をしなくなったんです。(その素直さには脱帽)


あとは、手前味噌ですが、私と暮らすことで安心感が増したのかなと思います。イライラすることが減り、どんどん穏やかに。【大丈夫】が広がっています。

そして、心のストレスが軽くなっているのには、夫婦で始めた山歩きが効果を発揮しているのかもしれません。

森林浴の効果を科学する:千葉大学の宮崎良文教授

もしかしたら、夫もナイアシンを一緒に飲んでいるから、というのも影響してる?(⇒参考ブログ:ナイアシンフラッシュ

何にせよ、心身ともに軽やかで健康であるならば、嬉しいこと!夫婦で好転のスパイラル。良い関係じゃないかなと思います。ちょっと他人事っぽい言い方だけど。笑

なかなか痩せない、体重増加にヒヤヒヤする、そんな方は自分の中にある不安や心配事を解消していくと、心と同時に身体も軽くなるかもしれませんよ♪レッツ実験!

ちなみに私は、夫と暮らすようになった頃、彼の食生活に合わせたら(夕食お米なし、というか炭水化物なし)、2~3kg落ちました。笑 結果が速い!ははは


お知らせ
3月31日大阪でセッション可能です。
都内・出張・イベントDay