ネガティブを受け入れると好転する。

夫と結婚したのは5年ほど前。10年ぶりにメッセージをやり取りしたら、そのまま結婚する流れになったんですが笑、私の中で決め手となったのは、彼が“ネガティブな私”を知ってくれていたということです。

というのも、普通に友達として弱い部分を初めから見せていたから。若かったわぁー。

私がかつて嫌いだった過去の私を、もうすでに知ってくれているという安心感が大きくて、「この人の前だと構えなくて済むな」とホッとした自分に驚いたんですよね。

ちょうどその頃、自分に出来ることと出来ないことを精査していて、「デキない私」を受け入れ始めていました。そして、ネガティブな自分を排除するのをやめました。(ネガティブに落ち込むことはもうなくなっていたけど、自分自身を受け入れたという感じですね)

ネガティブな自分を受け入れるということは、それまで許せなかった自分を許す、という感覚に近いと思います。

「こんな私もイイよね~」と受け流すってことです^^

自分に許可が出せると安心感が深まります。それを受け入れてくれる人(私でいうと夫)がいるとより一層です♡うふふ

何かネガティブな感情が湧いたとき、「いかんいかん」と消しにかかるのではなく、「ま、そういう日もあるよね」「それも私の一部だもん」と受け入れ受け流してみてくださいね。

レッツ実験!