12月の人気記事と、昨年の1位。

みなさまこんばんは。いよいよ明日から仕事が始まりますね!もう始まっている皆さま、今日もお疲れさまでした。谷口家も明日より通常運転。毎朝6時に夫を見送る生活に戻ります。なんだろう、生活が戻るのも楽しみな私。みなさんはどうですか?♪

さてさて、先月(2019年12月)の人気記事ランキングを出しましたー!

って、実はね、3位と1位が11月と同じでした。きっと、その時のランキングで皆さん読んでくださったんですね。もっといろんな記事上がってくるように、記事数増やすぞっ!


第3位

この記事、いま読み返してみて思ったんですが、もしかしたら、同じ人が何度か読んでくれてるんじゃないかしら?自分たちがどの段階なのか、まだ歯車は壊れていないはず、どうやって修復していこうか、そんな風に将来に意識を向けている人も多いんだろうな、と感じます。夫婦関係の修復や改善って可能です。パートナーシップ、夫婦関係のご相談はよく受けますし、そこから回復させた方もたくさん見てきましたから。だから大丈夫。必要なのは勇氣かな。


第2位

我が家は子どもについての話もよくします。「子どもがいたらどうだったかな」とか「子どもがいないからこその今だね」とか、メリットもデメリットも何でも話します。ま、それは子なしだからこそできる会話なのかもしれませんが。1度“子なし妻”の会とかやりたいな。子どもがいないことについての、色んな氣持ちを聞いてみたい。


第1位

この記事、先月も1位だったんですけど、今回は2位との差が大きかった!閲覧数が3倍近くありました。読んでみてどう感じたか知りたい~。もしかしたら1回で理解しづらかったとか!?笑 ここに書いたことは、今も私の考えとして変わりませんね。というかうちは夫も同じ考えなんですよねー。お互いに「相手は誰でもいいもんね」って言ってるのは、すごく不思議な感覚です。笑


今回は最後に、2019年に最も読まれた記事もご紹介しますね。

ジャジャジャジャン!

こないだCMで履くナプキンを見て「わ、オムツだな」と思ってしまった。漏れやら痛みやら、メンタルの波やら、生理って、なんか色んなこと考えさせるヤツですよね。女って大変~。笑 その分、女性は【心地よさ】にも敏感なはず。だから、嫌な氣分だけにフォーカスせず、心地よさもちゃんと拾ってみると、感覚が研ぎ澄まされますよ~。


というわけで、記事ランキングいろいろでした!今年もいっぱい読んでもらえるとウレスィです!!ばーい

個人セッションは9月末で終了いたします
平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる