中途半端に合わせようとすると続かない。

どうも、谷口佳奈子です。今日は朝からちょいとバタついたのでメルマガの転載を。(ごめんサボって笑)メルマガのバックナンバーも公開したので、このワザも使っていいのかわからんけど。笑 

メルマガバックナンバー大公開

こちらで転載しているものは、“男女”というテーマで書いたものです。実際バックナンバーにはそれ以外のテーマの記事も残しているので、良かったらご覧ください。“マインド”というテーマが1番多いです。では、どうぞ。


(2018年6月のメルマガより)

最近、夫が少しナーバスです。 

彼曰く 
来月2つ大きな仕事があるから 
そこに向けて氣持ちが滅入り始めてるそう。 

で、昨日話してる中で 
やっぱりあの人の感覚は私とは違うなと思ったことが。 

さんは 
何か大きな仕事や課題を抱えているとして 

・その先に楽しいことがあると頑張れる 

・そのことを考えるとソワソワするから先に楽しい予定を入れる 

どちらのタイプですか? 

私は前者。 
頑張った先の楽しみをご褒美にするタイプ。 

でも、うちの夫は 
後者のタイプ。 

「ご褒美って思えない」らしい。 

他にも全く違う価値観のことは 
けっこうある。 

・何事もうまくいくと思っていれば、うまくいく 

・うまくいくと胡坐をかいてると失敗するから、安心はしないようにする 

とか。 

・男女のお付き合い、次の人にいくときはちょっと時期がかぶっちゃう 

・他の人に心奪われたなら、今の人に別れを告げてから次へいく 

とか。 
↑ 
さぁ、どっちが私でしょうか?笑 

ね、真逆でしょ。 

でも、価値観が全く同じってこともたくさんあって 

小さい頃から自分を客観的に観察してた、とか←マニアック 

個はどこまでも個であり、混じり合うことはない、みたいな感覚とか 

他にも。 

合う合わないが 
ゼロか100なんです。笑 

で、パートナーに対して 
価値観が違うなぁ…と 
違和感を持っているとき 

●その人に100%合わせる 
●全く合わせない 

このどちらかに 
しておくとうまくいきますね。 

100%合わせるなら腹を括った上で。笑 
(じゃないと被害者意識になるから) 

全く合わせないならしっかり諦める。 
(じゃないと期待を持ち続けるから) 

合わせ方が中途半端だと 
「私ならこうするのに」 
「私のこともわかってよ」 
という想いを持ちながらになる。 

それってただの【我慢】です。 

やるならやる 
やらないならやらない 

1度極端に振り切ってみるといいですよ。 
(振り切ることについては 
 わかりやすい説明浮かんだのでまた書きます) 

まぁ、我慢もある種の独り遊びですけどね。ぎゃはは 

ちなみに私がしっかり合わせてる(つもり)のは 
時間ですね。 
彼のペースにしています。 

たまに、ほよよ?と 
違和感を持つこともあるっちゃあるんですが 
(あるんかい笑) 

でも、彼のご機嫌が 
最終的に私のご機嫌に繋がるので 
合わせてます。ひゃひゃひゃ 

何か我慢しながら合わせてることありませんか? 

それ、合わせなくてもいいことかもよ? 

私が我慢しなきゃ、って思い込みかもよ? 

まったくもって無視していいことかもよ? 

合わせてうまくいった話 
合わせるのやめてうまくいった話 

よかったら聞かせてください^^ 

それではまた! 


あれから1年経って、実は夫の考え方が随分変わりました。きっかけは嫌われる勇気を読んだことにあるんですが、とにかく【今を生きる】という感覚が強くなり、未来への不安や焦りから解放されたようです。それって楽な生き方ですよね。

元々の価値観も似ているので、彼の変化は私にとってもすごく楽になりました。安心と安心が重なると、より深く安心できますから。本1冊でこうも生き方が変わることってあるんだなぁ、と驚いた出来事でもあります。笑

みなさんも良かったら読んでみて♪

個人セッションは9月末で終了いたします
平日5:30~Instagramで朝活ライブ配信。
しなやかに生きるヒントをお届けしています。

バックナンバーを聞いてみる