夫婦関係って料理みたいだと思った。

どうも。谷口佳奈子です。

なんか昔(ネイルサロン時代)のブログでの冒頭フレーズを使ってみました。←え

私は色んなことを早々に辞める人だから、「あのまま続けてたらどうなってたんだろうか」と思うことも少なくありません。そんな中のひとつ、ネイリスト。とはいえ、あの時期じゃなくても遅かれ早かれ辞めていたことでしょう。続けられる人、マジ尊敬!

そんな話は置いといて。今日は夫婦関係について感じたことを。

夫が1度目の転職をしたのが去年の4月なんですが、それ以降私が料理担当となりました。関西へ引っ越してきてからもそれは変わらず、夫の帰宅前から夕飯の支度にとりかかっています。

でね、お料理する方は共感して頂けるかと思うのですが、作るのって結構時間かかるじゃないですか。まずはメニュー決めることから、食材の調達、もちろん調理時間がかかって、片付けも必要。ようやく食卓に出して、さあ、食べるのなんてあっという間!

むきょー!(ってならない?笑)

でも、それが日常、当たり前になってますよね。その時に思ったんですよ。「なんか夫婦関係って料理みたいだな」って。時間をかけて考えたり構築するんだけど、いざ仕上がるとサクッと食べて完了しちゃう。その繰り返しだよね。

そのときにね、ちょっとありがたみを忘れると思うんですよ。

毎日普通にご飯食べられて、安心して暮らせてることとか。逆に「毎日作ってるのよ!」って感謝をもらいたいパターンもあるかもしれませんよね。

パートナーに感謝するか、パートナーから感謝されるかって、実は同じじゃないかしらと思います。(え、違うし!って思う人の方が多いでしょうけども笑)

料理って作業だし、仕事のようになっているけど、そんな時間が持てることもありがたいのかもしれないし、辛くなったらそれを伝えてお互いに心地よい時間の使い方を話し合ってもいいし。そういう相手が目の前にいるってことは、当たり前のようでいて貴重なことだと思います。

だから夫婦関係は料理のようなもの。

と感じた話でした。

みなさんはどうお感じですか?料理って好き?日々の業務として面倒くさい?よかったら下のボタンからご意見など頂けると嬉しいです^^

ではでは、今日も素敵な1日を~♪

p.s.
最近、人と食事することが増えて思ったんですが、私、どうも早食いみたい…
すぐ食べ終わっちゃう。苦笑

音声『5分でサクッとマインドセット』
しなやかに生きるヒントをお届けしています。
バックナンバーを聞いてみる

感想・お悩み・ご質問を匿名で送れます。
レターBOX|ご自由にどうぞ

対話であなたの心を紐解いてみませんか?
トークルーム