浮気にはメリットがない。

「浮気にはメリットがない」とは夫の言葉。(おい、メリットあったら浮気するんかい!)と思ったあなたはまだ拗らせ中のようですね。笑

いつものように晩酌しながらのトークタイム。話の流れで浮気ネタに。うちの夫は浮気をしません。どうやらしたいとも思ってないらしい。その理由は「りんちゃんのこと愛してるからに決まってるやん!」ではなく笑、「メリットがない、むしろデメリットでしかない」からだそう。ぎゃはは

昔の私なら「なにそれー、私のこと好きやから他の女性に目が向かないってことではないわけ!?」みたいに小さく拗ねてたかもしれません。(いや、私もこの辺ドライだから、結構理解できる笑)

今ある私との生活と、浮気をしてれがバレる危険性とを天秤にかけると、はるかに前者が勝つということだそうです。あとは、浮気はお金もかかって、時間も奪われて、自分にとって心地よいタイムスケジュールも狂ってくるから、メリットのかけらも無いと言っていた。

例えば夫が浮気をしたとして、それで私が激怒するってことはきっと無い。それは夫もそう思っているのだけど、実際にその局面に立ったら、私は自分でもどんな感情になるかがわからないんですよね。もしかしたら、めっちゃ腹立つかもしれないし、めっちゃ悔しいかもしれないし、めちゃくちゃ寂しいかもしれない。

いずれにせよ、ギクシャクする可能性は高いわけで。加えて職業柄バレた時にややこしいので笑、そのリスクと一時の快楽とのバランスを考えると、そりゃリスクの方が大きいかー。ま、バレずにって方法も無くはないけど。笑

あ、あと、こうも言ってたな。「申し訳ないけど、俺、意外とモテるから、わざわざ浮気してモテたいっていう氣持ちにならへんねんな」って。ほほぅ。ま、たしかに、若い頃遊ない人の方が、年齢いってタガが外れたりしますもんね。

浮気に対する善悪は別に持ってないし、各カップルでルール決めればいいと思いますが、浮気(される方もする方も)経験済みの私としては、それ自体はいつか飽きるときがくるもんだと思っておりまーす。

ただ、今浮気“されている”側の方は、そんなお氣楽には考えられないだろうから、自分の心をどうもっていくか、ある意味では人生を真剣に考えるタイミングと思って、向き合うしかないですね。(優しい言葉じゃなくてごめんなさい)

浮気をする男たちよ。やるならバラすな。取り返しのつかない状態にするなよー。いち女の助言でした。笑


お知らせ
3月31日大阪でセッション可能です。
都内・出張・イベントDay