告白するって青春だわ。

どうも、谷口佳奈子です。私が関わらせていただいているお客様の年齢層は20代前半~60代と幅広いです。

先日お若いピチピチギャル(古い。そしてギャルじゃない。)、カワイ子ちゃんが恋の話をしてくれました。以前から相談をもらっていたのですが、とうとう告白をして、結果フラれちゃった、という報告でした。

そりゃー、恋が実っていたら私も嬉しいとは思いますが、なんだかそのピュアな、好きという氣持ちをちゃんと相手に伝えた、という行動が光り輝いて見えたんですよね。

私がしてきた、なぁなぁに始まる恋とかじゃなく笑、少しずつ距離を縮めて、ドキドキして、言おうか言うまいか迷って、でもやっぱり伝えたい、そんな道のりを辿ってきたその方が、なんだかとーっても素敵だなぁと感じたのです。

結果は望んだものじゃなかったかもしれないけれど、「あぁ、あの時伝えておけばよかった」という後悔は生まれませんよね。まさに今を生きている感じが、私も見習いたいなと思いましたよ。

大学時代の友人が言っていた「迷ったときは、やらない後悔より、やる後悔(やってみて後悔するかもしれないけど、という意味)を選ぶようにしてるねん」という話を思い出しました。

特に相手が人の場合、伝えたいことは今すぐにでも伝えておく方がいいですよね。まさにこの本の通りで。私もこれまで以上に意識していこう。

というわけで、告白からマインドフルネスを感じたという話でした。ステキな恋が訪れますように♡